2006・03
スポンサーサイト (--/--/--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



ゴミ捨て場 (2006/03/31)
95250008.jpg

モデルさんを(というか女性を)こんな風に扱っちゃいけないと思います(笑)まぁ、結構ノリノリで撮影が進んでましたが。

結構この光の感じ好きだな。
プリントする時にもう少しシアン(青)寄りに焼いてもらいたい。


Gram Romeo@ZEPP SENDAI (2006/03/27)


zepp広いなぁ。
画像を敢えて大きいままアップしているので、サムネイルをクリックして見て下さい。
ステージとホールが若干遠くて難しかった。
広角で撮っても天井が写らないなんてすげぇ!

というか撮ってる時にカメラの電池が切れてコンビニまで走った(笑)
焦って撮った割にはそんなに悪くない出来で良かった。
不利な状況での悪あがきって楽しいよな~。


昨日。 (2006/03/27)
95250024.jpg

いや、まったく濃い一日でした。
バイトで夜勤したあと寝ずにロメオのライブに行って。
予想だにしない人物にはちあわせて。
そのあとNADSADを見にライブハウスをハシゴ。
いっぱい飲んで踊って騒いで。
酔っ払いが酔っ払いを介抱して(笑)
久しぶりにこのまま音に殺されてもいいと思った。
最後にtommyさんがチェインギャング歌って感動した。


あ~、起きたら頭がボンヤリする。
いまいち現実感がない寝起きだね。


サオリ。 (2006/03/25)
95250009.jpg

これ最高!息抜きでネタを挟みます(笑)
何やらせてんだ!って声が聞こえてきそうですが、サオリが自主的にやってました。というか公園ではしゃいでました(笑)
これを自然にやってのけるところが良いね。


どどーん。 (2006/03/24)
今週は写真家として幸せな一週間です。

95250005.jpg

まず一枚目。
若干サオリをボカしてしまったー、でもカッコイイから採用。
ってか地球連邦軍!(笑)
ここ飲み屋さんで、メニューが笑えた。


95250018.jpg

二枚目!
初登場モデル、まっさ☆
俺、ワザと斜めにして撮るのが好きなのね。
縦横どちらで見せるか迷いました。
なんとなく縦にしてみたけど変わるかも。

はい、とりあえず今日はお終い。
小出しでいくのでこの先気になる方はチェックしてみてね。


久しぶり (2006/03/17)
昨日は約一ヶ月ぶりのNADSADライブでした。
いや、前回俺が至らないばかりに写真の出来はあんまりだったけど、今回は大丈夫そうな予感!!
撮るからには多少責任を感じるので、失敗はあるかもしれないけど徐々に良くしていかなければなりません。俺には写真を撮ることしかないから。
そういえば、昨日しばらくぶりに本気で笑ったような気がします。
居場所があるっていいよね。


日曜日友達とロケに行く予定なんだけど、雨だそうな。。。
敢行するかどうか、迷う。
にしてもアイデアが降りてこないな~。
圧倒的な想像力の欠如だわ。
人を撮り始めて日が浅いってのも要因の一つなのかしら。
いずれにしてもやる時はやらなきゃいけないから、それまで悩んでおきます。

ところで俺タイトル含めて3回も「ぶり」って言った…今までそんなに話題がなかったのかな(笑)
あー、寒ブリ食いたい。もう遅い。


退屈に飲み込まれる。 (2006/03/10)
だめだ~、不調も不調、超不調。
これは最近自分のために写真を撮ってないせいだ。
仕上がった写真を見つめて独りでニヤニヤしてないせいだ!(笑)

なんかやることないとすっごいイライラするし、
本読んでても文章が頭に入ってこないのですよ。
というか目で文章を追えない。

今日は何も出来なくて死んでたけど明日こそ街にロケハンに行く!


この場を借りて祝辞 (2006/03/07)
えーっと、NADSADのみんな2年目おめでとう!
まだまだ僕は一緒に遊んだりライブでテンション上げたりっていう時間は2年に比べたら全然短いけど、これからも陰ながら応援、と言いつつちゃっかり一緒にいるんだと思います(笑)
NADSAD大好きだー!


群集 (2006/03/07)
img207.jpg

この5分後、僕もこの光景に組み込まれることになる。

街を歩いているとき、すれ違う人のほとんどはどうでもいい他人だ。ということは、誰かにとって僕も他人なんだ。
そんなことを考えていたら気分が悪くなった。


週の始まりである月曜日の朝は僕にとって一日の終わり。 (2006/03/07)
とか言いつつ今日は火曜日ですが(笑)
なにもすることがなかったので、ノズとサオリの写真を引き伸ばしに行きました。
5時に上がるそうです。

最近はライブを除けば撮ることよりも個展に向けて写真をまとめる編集作業に重きを置いて生活してます。
もう大まかなプランは出来てて、あとは写真を揃えておけばなんとかなる。
それで気づいたんだけど、だだガムシャラに写真を大きくするだけじゃ、なんともまとまりが無い。
すごく気に入ってる写真でも、展示することを考えると泣く泣く小さめのプリントにすることも必要だと知った。
この作業は選択眼を磨くことの勉強になるね。


My back page (2006/03/06)
今日、ネガをファイルした。今までの管理が超ずさんで全部探すのに苦労した(笑)
んでいらない写真を全部捨てた。残った写真をアルバムに入れてパラパラめくって思ったんだけど、ここ1年の自分の全てなのね、それ。
1枚1枚そのときの状況をちゃんと覚えててさ。宝物ができて嬉しかった。


複雑 (2006/03/05)
いつの間にか何事も無かったようになってた。
ここ最近また別の思いがあるんだけど、まだ頭の中でカタチになってなくて、それが何なのかもまだ分からない。
早く消化しちゃいたいなぁ。

別に大したことじゃないけど。
でも引っかかる。ノドに痞えてる。

何をして良くて、何をしちゃダメなのかなんて知るかボケー!
やりたいことをやって、それで痛い目に遭っても構わないと思ってる。
痛みの先にあることだって知りたいさ。


そういえば今年になって今日初めて春を感じた。
ただ暖かくなるだけでは春じゃないんだよな。
風の吹き方とか匂いとかが伴わないと春じゃない。
斉藤さんには悪いけど、いくら天気予報で春って言われても感じられないよ、それだけじゃ。


GramRomeo LIVE2 (2006/03/04)
86440035.jpg

86440014.jpg

続いて女性陣!

実は今までライブの写真撮ってきてドラムに関して満足がいく写真って撮れたことないのです。遠くて光が当たらなくてどうやってもブレる。悩みどころ。デジタル一眼を導入しないといけないことを痛感する。


GramRomeo LIVE (2006/03/04)
86440010.jpg

86440008.jpg

やべぇ、カッコいいー!これは自信を持って渡してもいいんじゃなかろうか。始まる前は緊張したけど撮っててすごい楽しかったな。
ファインダー覗いてる時って視覚以外の情報が入ってこなくなる。スピーカーの爆音ですら聴こえなくなるんだよね、何故か。照明で頭の中染まっちゃう。

それにしてもLIVEの写真は難しい!照明コロコロ変わるし、ピント合わせがえらい大変。マニュアル銀塩カメラで自分よくやるなぁと思うわ(笑)まぁ普通に考えて撮った写真全て良いっていうのはあり得ない事なんですが、依頼されたからには成功率を上げたいです。
次に撮るのはあのzepp仙台ですよ!うわー夢のようだ(笑)


芸術バトンだってー! (2006/03/04)
■Q1■あなたの芸術ジャンルは?
写真と写真と、あと写真。

■Q2■好きな色はどんな色?
赤。

■Q3■好きな形はどんな形?
脚線美(笑)

■Q4■影響を受けたアーティスト5人
川内倫子、蜷川実花、金城一紀、村上春樹、NADSAD。
作品にじゃなくて、人生に“強く”影響を与えてくれました。
それから文章は芸術ですよね?

■Q5■次作ってみたい作品は? (音楽なら曲)
ストーリーを感じさせる写真。

■Q6■機会があったら、やってみたい芸術ジャンルは?
書道とか生け花とか。

■Q7■あなたの作品の雰囲気を擬音語にすると…(音楽なら演奏)
サーーー。
音の出ないテレビを見つめてる感じ。

■Q8■あなたの作品制作(または演奏)の役に立った助言は?
「赤くなれと思えば赤くなるんだよ」
俺がある写真を見てて「どうしてこんなに赤く撮れるんだろう」と呟いたときの一言。衝撃的だった。

■Q9■あなたの展覧会(発表会)に来てくれたら嬉しい芸能人は?
TBCカリスマ気象予報士の斉藤さん。

■Q10■バトンを渡す5人
みんなやったらいいじゃない!


空はこんなに青いのに~♪ (2006/03/03)
あまりの睡眠不足にバイト中居眠りするマジクソダメ店員ピーター(笑)
30分くらい机に突っ伏してたんだけど、幸いお客さんは来なかったみたいです。ちょっと栄養ドリンク飲みたかったけど贅沢はしてられないのでオロC飲みました。
まぁ、ジャンクのスタッフパス貰ってロメオの写真撮れたんだからちょっとくらい無理してもいいやーって感じでね(笑)


シンクロ二シティ (2006/03/02)
ブルーハーツを久々に聴いた。やっぱりカッコいいなぁ。
ちょっとマイナーだけどチェインギャングって曲が大好きで、「生きているっていうことはカッコ悪いかもしれない。死んでしまうということはとっても惨めなものだろう」って歌詞に高校生のガキが身震いしていた訳です(笑)暗いねー。でも歌詞の流れだとか不思議なくらい自分に当てはまるところが沢山あって、しかもピーターパンっていう単語もでてくるし運命的なものを感じます。
なんかいいよね、自分のために作られたものなんじゃないかなって錯覚できる作品ってさ。共感すること以上の感覚みたいな、簡単にいうとシンクロかな。

今日ロメオのライブを撮りに行きます。最近身の回りに確かな手応えがある。みんなに応援されて支えてもらったお陰だね!あ、なんか俺日本人っぽいこと言ってる(笑)


READY TO DIVE?  (2006/03/01)
81990030.jpg

芸術をやる人は精神が不安定な人が多い。
大体当たってると思うんだけどね、どちらかと言えば僕もそのタイプだし。でも精神が不安定であることの副産物が芸術であるなんて考え方は嫌なんだ。
それから無理に自分をそっちの方向に持っていこうとすることも嫌。
例えば葉っぱ吸うとかね(笑)そう、そんなものを使ってでしか自己の世界を作れないなんて不憫だよ。
そのすべを自分の中に持つこと。それが本物なんじゃないかな。
僕は心が荒れてる時よりは凪の状態のほうが精神世界をつくり易いと思うし、実際アイデアはそんなときに生まれる。
だから時々瞑想的なことをしたりするんだ。そのまま寝てしまうことも多いけど、ハマるとすごい。ある意味それも一種の極限状態ではあるんだけどね(笑)

今度サオリとロケに行くことになったんだけど、イメージが何も思いつかない(笑)俺はそれでもいいかなぁ、なんて思ってます。
サオリとは行き当たりばったりの感覚勝負で行こうと決めてます。


PHOTOBLUFF
© 相沢 琢磨 2006. (http://peter1985.blog41.fc2.com/)

/
This BlogTemplate's origin was written by Tamico.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。