2006・12
スポンサーサイト (--/--/--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



キレイナミドリ (2006/12/27)
10060022.jpg

ご無沙汰みなさん。
暇すぎて書くことがなーんも無かったよ。


トンネルを抜けるのにドキドキしてみたり、
酒ビンの底で眠りたいなんて心にも無いことを呟いてみたり。

クリスマスの夜に天国へ行く夢をみたよ。
いかにも僕たちらしい天国だった。
つまり、薄汚くて怠惰にまみれて、それでいて甘美なところ。

夢の中で僕が知らない街の駅のホームから出てきたらさ、
ちょっとした階段に座って、あいつが待ってるの。
僕はあいつが生き返ったんだと思って驚いた。
「どうして?」と聞いたら、
「ちょっとした裏工作でね、お前は知らなくていいよ」だって。
それから薄汚くて怠惰にまみれて、それでいて甘美な街を歩いた。
そこの住人に挨拶をして、皆で飲んだくれた。

起きたあと、よくよく考えたら、あいつが生き返ったんじゃなくて、
僕があっちに行ったんだなって思った。
裏工作とはそのことだったんだ。


すりきず (2006/12/19)
IMG_6872.jpg

このトシになって、擦りむいて
かさぶたができたら、ちょっと嬉しい


なんか、ドM発言ぽくてアレだね。
そりゃカサブタ剥くのは楽しいさ!
けどここで言いたいのは童心を思い出したということ。


これから (2006/12/16)
結婚式の撮影です。
今日は気合がのってますねーいいですよ(競争馬かよ)


写真に関わってると面白そうな話がポンポン入ってくる。
こないだなんかいつも行ってるミニラボのオヤジに
運動会とか学校行事のスナップやらないー?って。
あともう一つ、これは秘密。笑

プロ意識がまだ持てなくて、それじゃダメだなって思った。
今日は純粋に満足できる(される)ものを撮ろう。
今まで「撮った」というより「撮れた」って感覚がずっとあって。
自分でやってく上で不安だった。

気持ちの良い画角を押えるのに四苦八苦。
ファインダーの中の世界に頼りきってるくせに、
そのなかですら余裕がないとか。
もちろん顔を上げたときにだって。

それが悔しくて、もっと踏み込んでいくにはどうしたらいいか考えてた。

俺には写真しかないからね、こんなところで立ち止まってられない。


ごちそうさまでした (2006/12/11)
63260022.jpg

時々思いついたように足を運んで、
コーヒーなりビールなり飲みながら何時間もいてしまうようなカフェ。
だからたくさん、思い出がある。

僕の誕生日から少し経って、久しぶりに顔を出した。
「お変わりないですか」という挨拶から始まって、
友人の死や自分の近況なんかを話してきた。
店長が僕の誕生日のお祝いに特製のラテを作ってくれた。
(正確になんという名前なのか分からないけど)
コアントローなんか入っててすんげー美味しいの。
もう、1ヶ月以上も前の話。
たった36枚のフィルムを撮り切るのに、すごい時間かかっちゃった。

遅くなったけど、ありがとう。


a girl like you (2006/12/07)
63260008.jpg

佐内正史みたいだ。


黒いものを吐き出して自家中毒症状を回避しました。
副流煙的なアレに注意してください。


たぶんトルコ人 (2006/12/06)
63270014.jpg

デザインフェスタの屋台でケバブ用の肉を切ってたオジサン

うん、いい感じに撮れた。
余計なことは書かない。


なぜか… (2006/12/02)
東京にいる。
デザインフェスタに出展してます。言うの遅いよね。
幸運なことに明日もあるので東京に住んでて、
しかもピーターの写真好きって人は遊びに来て下さい。
(仙台から来たっていいんだぜ。笑)

思ったより写真好評でびっくりした。
なんかブックとかも見てってくれる人もいっぱいいるしさー。
あと旧友にも再会。嬉しい出来事。

あー!西岡兄妹に会った超感動。
一緒に写真撮ってミーハーな人達の気分を味わってしまった。

にしても東京あったけぇな。


PHOTOBLUFF
© 相沢 琢磨 2006. (http://peter1985.blog41.fc2.com/)

/
This BlogTemplate's origin was written by Tamico.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。